News
ニューメキシコ軍事博物館にて:...
2022-10-11
10月11日(火)午前11時から、佐藤守男命「寄せ書き日の丸」返還式が出身地である佐賀県脊振町にて行われました。 ご英霊が長い年月を経て、ようやく日章旗と共にご遺族のお手元へ戻れることとなり、本当に感慨深い思いでおります。 この佐藤守男命「寄せ書き日の丸」は、アメリカで初めて軍隊が返還を決意された非常に特別な旗です。関係者と共に訪日をして旗を手渡せるように希望していたのですが、コロナ禍などの事情に...
OBON SOCIETY Pr...
2022-09-30
OBON SOCIETY was invited to give the keynote address to the annual meeting of the survivors of Bataan. The surviving veterans are too feeble to travel these days, but approximately 60 of their wives, ...
日高日報/南方ガ島で戦死から7...
2022-08-28
太平洋戦争で南方・ガダルカナル島に出征し、1943年(昭和18)1月6日、32歳で戦死した旧白崎村(現由良町)大引出身で陸軍伍長だった中谷正廣さんの「千人針」が見つかり、26日、町役場でめいの福田優子さん(79)=大引=に引き渡された。元米兵の家族が保管し、80年近くの時を経て日本、そして遺族の元に戻った遺品。 関係者は英霊の冥福を祈るとともにあらためて恒久平和を願った。 千人針は1000人の女性...
返還された日章旗。左側に持ち主...
2022-08-17
旧日本兵の日章旗、千葉・市川市が遺族に返還 米で発見される 2022/8/16 20:07 千葉県市川市は16日、同市から先の大戦に出征し、令和2年12月に老衰で亡くなった松丸泰介さんの日章旗を長男の裕一さん(71)に返還した。返還式には裕一さんやその家族、田中甲市長らが参加。日章旗は17日と23~31日、同市役所第1庁舎1階で行われる戦没者追悼行事と平和展で展示される。 泰介さんの日章旗は、国に...
泰介さんの息子の裕一さん(71...
2022-08-16
太平洋戦争で日本兵が持って行った日章旗 家族のもとに返還 2022年8月16日 16時21分 太平洋戦争で日本兵が戦地に持って行った日章旗がその後、アメリカで発見され、終戦から77年を経て、16日、千葉県市川市の家族のもとに返還されました。 返還されたのは、市川市出身で、船舶工兵としてニューギニアなどで戦い、おととし、98歳で亡くなった松丸泰介さんの日章旗です。 この旗は、29年前に亡くなったアメ...
Taisuke's son Yuichi (71)
2022-08-16
Japanese flag taken by Japanese soldiers during the Pacific War returned to family 2022/8/16 12:45:51 [NHK] The Japanese flag that Japanese soldiers brought to the battlefield during the Pacific War w...
「今も返還を待つ日章旗が多数あ...
2022-08-15
日章旗返還 紡ぐ友好 2022/08/17 05:00 「今も返還を待つ日章旗が多数ある」と活動を進める夫妻(米オレゴン州で)=OBONソサエティ提供 府出身女性ら米で活動  「生きた証し 家族に」  第2次世界大戦中、日本軍の兵士が身につけていた寄せ書き入りの日章旗を遺族に返還する取り組みを、京都ゆかりの女性らが米国で進めている。「戦争で命を落とした人たちが生きた証しを、故郷の家族に届けたい」。...
OBONソサエティ共同代表 レ...
2022-08-15
【P1】 戦地に散った日本兵の「寄せ書き日の丸」。戦後77年経った今も海外から遺族の元へ 今日は77回目の終戦記念日。その中で、外国にある日本兵の遺品を、日本の遺族に返還している「OBONソサエティ」(以下、OBON)という非営利団体がある。返還の中心となるのは「寄せ書き日の丸」と呼ばれる、出征する兵士に向けて家族や友人が名前やメッセージを書き込んだ日の丸の旗だ。その活動を通して、これから先の未来...
中日新聞/妻に宛てた日本兵の遺...
2022-08-14
中日新聞がOBONソサエティが現在捜索を進めている岐阜県の旧下石町(現・土岐市下石町)出身の日本陸軍兵士 【髙木直市 命の遺書】について記事を掲載して下さいました。 ーーーーーーーー 「今初メテ心カラ礼ヲ言フゾ」 妻に宛てた日本兵の遺書、米で発見 太平洋戦争の戦地で死亡した日本兵の遺書が米国で見つかり、返還に向けて岐阜県土岐市の遺族連合会が遺族を探している。遺書を戦地から持ち帰った米軍の軍医の孫が...
北海道新聞/日本兵遺留品返還今...
2022-08-14
8月12日に北海道新聞デジタル版で掲載になった日章旗返還活動に関する記事が今朝(14日)の朝刊(全道版)に縮小され掲載されました。 デジタル版(全文)はこちらからどうぞ→ https://www.hokkaido-np.co.jp/article/717042/?rct=n_war&fbclid=IwAR2eWIugs7OaGdVOhK0fY5xGIeU_8IMZxIVFInQWllVLE...